gamescom(ゲームズコム)2015 | FF15 攻略の虎

FF15 攻略の虎
FF15 攻略の虎は、攻略に必要なデータベースや攻略地図、素材情報など見やすく、分かりやすく解説しています!

gamescom(ゲームズコム)2015

gamescomトレーラーを一緒にみようぜ!

GamesCom 2015 トレーラー「夜明け」


トレーラーの立ち位置は、これからFF15のストーリーを紹介するためのストーリーティザーになります。
これまで紹介してきた仲間同士の絆とともに、親子の絆というものも重要なテーマとして物語の中で使われるということを示唆しているトレーラー。
ゲーム自体は、この15年後からスタートします。

序盤ストーリーを聞いてください!


王国ルシスと、帝国ニフルハイム
長きに渡った二国間の戦争が終わろうとしていた。


停戦協定の調印式を数日後に控えたルシスの王子ノクティスは、
友人と共に王都を発つ。
和平の証として、帝国属州テネブラエの令嬢ルナフレーナと結婚式を執り行うことになっていた。


しかし調印式当日、ニフルハイムはルシスを裏切り王都を襲撃する。


ラジオの報道は、ルシスの象徴であった『クリスタル』が帝国の管理下に置かれたことと、
ノクティスの父である国王レギスと婚約者のルナフレーナ、そしてノクティス自身の訃報をしきりに伝えていた。


故郷の平和が一夜にして崩れ去り、ノクティスには三人の仲間と父の愛車だけが残された。
情報が錯綜する中で、それだけが確かな現実だった……

ルーナについて

ルーナの立ち位置として、政治的に難しいところに立たされてる
キャラクター像としても、かよわい、守られる対象のヒロインではなく、しっかりとした意思を持ち、芯が強く、何かを成すために自分で行動する強い女性として描かれている。

ケルンでも… いろいろ聞いてきますわ

しつこいようですが、飛空艇どんな感じですか?

前回この質問を受けたときには「技術的に挑戦中」と回答しました。
結論から言いますと「いまだ挑戦を実行中」です。
もう少し具体的に言うと、鳥ぐらいの高度ならおそらく実現は可能だと思うが、フルスケールで飛行するというのは今のところ実現できていない。作業量との兼ね合いさえ何とかなれば、鳥ぐらいの高度であれば製品版の中で飛ばすことは可能。

ネット界隈では、画面の端が暗いと言われてますが?

ネット界隈以外でも言われます。
PCの環境によって、周辺減光のかかり方が結構変わるようです。
製品版では黒さが気にならないように調整中です。

クロスリンク(連携)って、ダスカ2.0で完成?まだ進化するん?

まだまだ磨いていく余地が相当あると思っています。
なので、クロスリンク自体、製品版までどんどん進化していくと思ってください。
連携はパリィから起動するものと、仲間起動のクロスリンクのほかに、オートで起動する連携もあります。
それが製品版では入ってくるので、展開は連携だけとっても多彩になると思ってください。

FFヴェルサス当時「FFシリーズの中で最も悲劇的、かつドラマチックナストーリーを目指している」という話だったが、FF15ではとうなっているのか?

ヴェルサス13の頃の独特な要素は15の中にもしっかりと内包され、より大きなストーリーラインになっています。
開発の中でもFF15の中で最も大切にしているのが、感動的なストーリー体験です。
ストーリーには是非期待していただきたいです。

セフィロス、クジャ、ケフカ、カイアスなど歴代シリーズにはカリスマ的悪役が存在したが、FF15にもいるのか?

FF15にも歴代シリーズにも負けない悪役が用意されています。
そして、そう遠くない時期にそれを発表する日がくると思います。

謎めいた黒髪の女性は誰なんですか?

こういう人ですとしか言えないです。
ミステリアスな雰囲気なのでそのムード壊さない形で、物語の中にかなり重要な役割として登場します。

そういえば、触れるテックデモどうしたの?忘れてるんじゃないの?

仕様が大体決まっていて、配信時期も決まっています。
FF15に期待してくれていた人だけではなく、興味をもってくれてなかった方にも情報を紹介して好きになってもらう取り組みもしていきます。そういった新たなファンを作る取り組みの一環として、触れるテックデモは大事な位置付けにされているので決して忘れているわけではありません。もう少しお待ち下さい。

君が望んだから公式フォーラム設置するよ

本当なら今日同時に開催すればよかったんですが、色んな安全性を考慮して近いタイミングでオープンしたいと思っています。
日本語と英語が対応言語になります。
公式フォーラムなので、大事なスレッドには開発チームが書き込むこともあります。
アクティブタイムレポートで情報を出し、フォーラムで皆様からのフィードバックをもらえればいいなぁと考えています。
FF15公式フォーラムはこちら

ストーリーもいいけど、実機も見せて!

15にはあいつは出るんですか?との質問を多くいただいているので、
今回はあいつはいますよ!というのをお見せしたいと思います。

gamescom malboro gameplay video



モルボルは擬態化するので、知らずにモルボルの「くさい息」の射程に入ってしまう。
物理攻撃主体だと絶対倒せないそうです。
ロケーションは、後半に差し掛かったあたりに行けるモルボルが生息する沼。

次回予告

次回のアクティブタイムレポート(ATR)は8月30日にシアトルで開催されるPax Prime2015にて


情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
スポンサーリンク

基本情報

攻略チャート

探索マップ

クエスト

武器・アクセ

アビリティコール

スキル・魔法

データベース

その他

FF15をより楽しむために

ダウンロードコンテンツ

発売前情報

FF15体験版攻略

↑ PAGE TOP