カッパーベル銅山 | FF14 新生エオルゼア 攻略の虎

チュートリアル

クラス・ジョブ

攻略マップ

クエスト

コンテンツ

情報

カッパーベル銅山

2013年 8月29日 22時00分頃更新

行ってきましたカッパーベル。
例によって挨拶に「初見です」を付け加える小心者の私。

道中にはこんな敵や

こんな敵がいます。
途中で6オンズ爆薬を手に入れ、奥の部屋へと進むと
爆薬を設置する場所と発破装置があります。

なんてわかりやすいんだ。
と思いつつ爆薬をセットしようとしても・・・
「ターゲットの指定が違います」

え??

たしかに12オンズ爆薬を設置しないといけないみたいな注意が出てますが、
自分が持っているのは6オンズ。

??

あれ?取り忘れた?
来た道を全員で引き返し、ほぼスタート地点まで戻るも見つからずw

再度、爆薬設置ポイント付近を探して見ると、
なにやら少し高い山の上に6オンズ爆薬と書かれたアイテムがw

誰もこれに気づかなかったとは・・・
ここで初めて全員が初見であることが判明。

爆破した先を進むと、憤怒のコットスという牛魔王みたいなごつい敵が出現します。
結構攻撃が痛いです。

小さな鍵を手に入れ、昇降機でB2Fに降ります。
ボムがいるので、倒して6オンズ爆薬を2つ入手。

発破装置を起動して先へ進むと
イコラウス・アイルというスライムみたいな敵がいます。(SS取り忘れた・・・)

このイコラウス・アイル(以後スライム)には通常攻撃がほとんど効かないので、
付近にある新型発破装置を調べることで出現する、
ブラスティング・グレネードを利用します。

こいつの爆発にスライムを巻き込むと30000ダメージを与えられ、半分に分裂します。
これを繰り返し、8匹まで分裂させると通常攻撃でさくっと倒せるようになります。

無事倒すことができたら地底のような場所を進み、
このダンジョンのボス、豪腕のギュゲス戦へ。

この牛魔王みたいなのが豪腕のギュゲス。
さっきのより一回り大きいです。
顔とかはみだしちゃってます。

ギュゲスはHPが減ると壁を壊しだし、
壁が壊れるとギュゲス・サーバントが出現します。

サーバントを放置しておくとどんどん壁を壊して仲間を増やしまくるので、
出現したサーバントは全力で倒すようにしましょう。

最初の挑戦では、何も考えず自分はボスだけを攻撃していたのですが、
結果的にわらわらとサーバントが出現して全滅・・・

2度目はボスだけを狙ってみようという話になり、
全員でボスをフルボッコに!
結果的に敵の数が増えすぎてこちらがフルボッコにされて全滅。

3回目の挑戦で、出現したサーバントは全力で倒して増援を防ごうという話になり
ギリギリで何とか討伐成功しました。

幻術士や呪術士がいれば、ブリザドやストーンでサーバントの速度を遅くして壁破壊を遅らせるといい感じです。ワラワラと出現したときは範囲攻撃が効果を発揮します。

初見4人であーだこーだ言いながらダンジョンを攻略できて、すごく楽しかったです。


帰り道、F.A.T.E.の発生場所を通ったのでペイストを2、3発しばいただけで

経験値1026もらえました。
F.A.T.E.うまし!

コメント
名前 (必須)
コメント(必須)