登場人物 | ライトニングリターンズ(FFRL) 攻略の虎

基本情報

攻略チャート

マップ一覧

クエスト

データベース

モンスター

その他

登場人物

ライトニング


CV:坂本 真綾

FF13シリーズの主人公。
混沌の地「ヴァルハラ」で目覚め、女神の守護者となった。
妹セラと永遠の別れを迎えることとなった彼女は、
セラの想いを胸に留めるため
クリスタルとなり深い眠りについた。
そして永い眠りから数百年の時を経て、
彼女は再び目覚めることとなる。

ルミナ


CV:伊藤 かな恵

神出鬼没で様々な場面に出没し、気まぐれな行動で
ライトニングを翻弄する。
ライトニングの妹、セラに似ているが・・・?

スノウ・ヴィリアース


CV:小野 大輔

ライトニングの妹、セラの婚約者。
かつてはライトニングとともに戦った仲間なのだが、
今作ではライトニングと対峙することとなる。

世界でただひとりのルシであり、呪われた力を有している。
ユスナーン大陸を守護する太守として500年間街を守り続けていた。

ホープ・エストハイム


CV:梶 裕貴

万能の神「ブーにベルゼに選ばれ」、
解放者であるライトニングを箱舟から見守り、
旅のナビゲートを行なっている。

FF13-2では成長した姿で登場したが、
今作では少年の姿に戻っている。
箱舟から様々なアドバイスをくれる。

サッズ・カッツロイ


CV:江原 正士

墜落した飛空艇を改造して作った家で、
息子のドッジと暮らしている。

世界の崩壊が始まった時から眠ったままのドッジを
救うことができず、何百年もの間、苦労しつづけている。

ノエル・クライス


CV:岸尾 だいすけ

FF13-2の主人公的存在であり、
セラ、モーグリとともに旅をしていた青年。
世界を崩壊に招いた原因は自分にあると責め、
その罪悪感から社会の裏側で治安維持に努める。
いつしか彼は、周りから「闇の狩人」呼ばれるように。

カイアス・バラッド


CV:白熊 寛嗣

FF13-2でライトニングたちと何度も戦った男。
自身が持つ「エトロの心臓」を貫かせ、
世界を滅亡に導く混沌を解き放った張本人でもある。

パドラ=ヌス・ユール


CV:伊瀬 茉莉也

断片的に未来を視とおす特別な能力を持つ、
「時詠みの巫女」と呼ばれる少女。
ライトニングにある望みを託す。

ヲルバ=ダイア・ヴァニラ


CV:福井 裕佳梨

ファングとともにコクーンを支えるクリスタルとなったが、
数年前にファングとともに目覚める。

死者の声を聞くことができる特別な力を持つ彼女は、
聖女として、ひとり救世院に保護されている。

ヲルバ=ユン・ファング


CV:安藤 麻吹

クリスタルとなり、コクーンを支え続けていたが
数年前にヴァニラとともに目覚める。

目覚めた当初は救世院にいたが、
デッド・デューンの遺跡に眠る聖宝を探すため、
ヴァニラと離れて一人砂漠の盗賊団「モノキュラス」に
加わり、首領となった。

情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)