モンスターについて | FFEX(ファイナルファンタジー エクスプローラーズ) 攻略の虎

最新ニュース

基本情報

ジョブ・アビリティ

クエスト

エリア情報

ボス攻略

装備品・アイテム

モンスター

その他

発売前情報

スポンサーリンク

モンスターについて

モンスター研究所を利用するには

★2のクエスト「モンスター研究所利用許可試験」をクリアすることで、モンスター研究所を利用できるようになります。

モンスターを仲間にするには

モンスターを倒した際に一定確率で入手できる「魂石」をリベルタスの町にある「モンスター研究所」へ 持って行き、ギルを支払うことで生成することができます。生成したモンスターは、メニューの「モンスター編成」から連れて行きたいモンスターを選んで仲間にします。連れて行くことができるモンスターは最大で3体までです。

モンスター強化合成

仲間モンスターは合成することにより、経験値を獲得することができます。
合成にはギルが必要となり、合成するモンスターによって金額が異なります。

モンスター売却

仲間モンスターの所持数は最大で100体。
不要な仲間モンスターは売却することができます。
レベルが高いほど高値で売ることができます。

モンスターの個体差

同じ仲間モンスターでもパラメーターの成長度や、覚えているアビリティに違いがあります。
モンスターの成長度は基本性能の数値の左に表示されている赤と緑の矢印で確認することができます。
緑の矢印は成長度が高いことを表し、赤い矢印は成長度が低いことを表しています。

アビリティについては、モンスター固有のアビリティは同じようですが、どの固有アビリティが「コマンダーアクション(下画面で使用するアクション)」になるかと、それ以外のアビリティ(攻撃力アップやヘイトアップなど)はランダムのようです。

モンスターの育成

仲間モンスターはシングルプレイ時には最大で3体まで連れていくことができ、クエスト中の戦績に応じてクエスト終了後にレベルアップします。 モンスターにはある程度役割も決まっており、仲間モンスターとの役割分担を考えて行動することによってバトルを有利に進めることができます。
例えばマンドラゴラだとヒーラー的な役割なので、自分はタンクになってマンドラゴラを守りつつ攻撃したり、鉄巨人だとタンク的な役割なので、敵の盾となってくれているあいだに遠距離から攻撃するなど、仲間モンスターの構成も考えながらバトルに挑むと良いでしょう。


情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
スポンサーリンク