ギルドリーヴ、エーテライト | FF14 新生エオルゼア 攻略の虎

チュートリアル

クラス・ジョブ

攻略マップ

クエスト

コンテンツ

情報

ギルドリーヴ、エーテライト

2013年8月15日

ギルドリーヴ

ギルドリーヴってなんぞや?
と思って調べてたら、リージョナルリーヴ、ファクションリーヴ、ローカルリーヴ、カンパニーリーヴ
などさらにわからない言葉が出てきたのでそれぞれについて調べました。

エオルゼアの都市には冒険者ギルドという冒険者が集う施設があって、その施設で受けることができるクエスト(リーヴクエスト)を受注するための委任パスのことをギルドリーヴと呼ぶ。
ギルドで受けるクエスト自体のこともギルドリーヴと呼ばれているようです。

リーヴクエストには他に、以下の4つがあります。

リージョナルリーヴ ファイター、ソーサラー、ギャザラー向けのクエスト
ファクションリーヴ リージョナルリーヴをクリアすると、ファクションクレジットというポイントがもらえ、このファクションクレジットを使用して受けることができる特別なクエストのこと。
ローカルリーヴ クラフター向けのクエスト
カンパニーリーヴ 各キャンプなどに常駐するグランドカンパニー事務局の派遣隊員から直接受けることができるクエスト。
受注権さえ残っていれば現地で連続で何回も行うことができる。

リーヴクエストを受注するには受注権が必要で、ゲーム開始時にリーヴクエスト受注権を8回分を所有しています。
受注権はリアル時間で12時間ごとに3回分が追加され、最大で99回分をストックできます。
受注権1回分を消費してギルドリーヴを受け取ることで、リーヴクエストが受注されたことになります。
所持できるギルドリーヴの上限は、リージョナルリーヴとファクションリーヴを合わせて8枚、
ローカルリーヴ8枚となります。
また、ギルドリーヴ発行カウンターのNPCに話しかけることで返却することも可能です。

ギルドリーヴを条件すると、報酬としてギルやアイテムなどが得られます。
達成できなかった場合は受注権が再度必要になりますが、何度でも挑戦することができます。

エーテライト

エーテライトってなんぞや?
いわゆるワープポイントのこと。

エオルゼアの各地に存在し、調べることで場所を記憶。以後その場所へエーテライトを通じてワープできるようになるとのこと。
パーティ時、目的のエーテライトを訪れたことのないメンバーがいる場合は警告が出るようです。

コメント
名前 (必須)
コメント(必須)